今、ここにある男の仕事事情

~世の男たちのためのお仕事情報を随時紹介していきます~

福岡でタクシーの売り上げが良い時間帯は?

time 2017/04/14

福岡でタクシーの売り上げが良い時間帯は?

現在のタクシー事情

「タクシードライバー」というお仕事は景気の良し悪しによって、タクシーの売り上げはかなり変わってくると言われていますし、それを反映しているとも言われています。


ちなみに、今は都内ですと近距離になると前よりも安くなり、「利用者からは利用しやすくなった」という声もあります。

しかし、長距離になりますと、以前よりも割増されて、長距離を利用する方にとっては負担となることも増えたようです。


タクシーの運転手の立場からしますと、できるだけ長距離のお客さんが欲しいところではありますが、利用する方が増えるということに越したことはありません。

天気にも左右されますし、やはり雨の日というのは利用者も増えますので、それが売り上げにも影響してくる部分があります。


タクシーの売上げはいつが良いのか?

ちなみに、福岡でタクシーの売り上げが良い時間帯といいますと、やはり夜~深夜にかけてです。

特に、福岡博多あたりは、飲み屋街がたくさんあるということで、屋台を利用される方も多く、飲んだ帰りにタクシーを利用される方が多いという傾向があります。

終電を逃してしまった方の利用がやはりもっとも多いということになりますが、市内ですと、その他でもちょっとした利用客というのもお昼にあったりします。


しかし、ダントツで多い時間帯はやはり夜~深夜にかけてということになります。

お酒が入っている方も多く、運転手としてはきついところもありますが、乗車拒否というのは基本的にできませんので、そこは我慢です。


長距離が期待出来るのも深夜で、やはり終電後はタクシーしか交通手段がなくなりますので、遠方まで利用される乗客も増える傾向があります。

深夜になりますと、料金も割増され、それで長距離の利用ということになりますと、やはりタクシーの運転手としてはメリットが高いと言えるでしょう。



また、意外と多いのが朝の時間帯です。

特に空港までの利用されるお客さんが多いという統計もあります。


無線を利用して呼ばれることもありますし、予約をしていて迎車ということもあります。

そして最近では定額タクシーというのも増えていて、長距離の利用で割引が適用となりますので、とても利用者間で好評になっています。

もちろん色々な利用の仕方がありますし、病院への通院のたびに使う方、高齢者の方の利用も多いです。


時間帯で言いますと、やはり夜~深夜の時間帯がいちばん多く、あとは福岡ですと空港などもありますので、朝方というタクシーの利用者の方も多いということが言えるでしょう。

down

コメントする




男のための力仕事の求人